人形劇・人形芝居めい遊 めい遊トップページへ
プロフィール 出張公演のご案内 リンク集 お問い合わせ めい遊ブログ

めい遊=藤信 順子(ふじのぶ じゅんこ)

1956年鳥取県境港市(ゲゲゲの鬼太郎の作者と同じ)で採れました。
小さい時から一人遊びのお人形さんごっこが好きでした。
学生時代は幼児教育学科で人形劇部に籍を置きました。
3番目の子が中学卒業後に、PTA仲間でサークルを結成して4年後、人形劇団京芸の講座に参加、勢いで2005年一人芝居の「めい遊」を旗揚げしてしまいました。
人形劇 めい遊

★めい遊とは

夢を実現するには、あきらめない事・努力する事・やり続ける事。
そして10回は口に出して言うと「叶う」と云う字が。
そこでおまじないのことば、ゆめゆめゆめ・・・・・「めいゆ」となりました。夢で思いっきり遊びたいです。

★活動場所

幼稚園・保育園・小学校・中学校・バンビホーム・子育て支援・子供会・児童館・婦人会・デイサービスセンター・県外のフェスティバルや、国民文化祭にて上演。
2005年 「すいかのたねあかし」(人形劇)初演
2006年 「わらしべちょうじや」(ペープサート)初演
2007年 「花のき村と盗人たち」(ブラックライトシアター)初演
「はらぺこあおむし」(エプロンシアター)初演
2008年 「すいかのたねあかし」吹田人形劇コンクールにてコンクール賞(アイディア賞)を受賞
「ひよこさんのさんぽ」「おおきなかぶ」他(パネルシアター)初演
「へっこきよめさま」(紙芝居)初演
2009年 「ガ―くんとあそぼ」(腹話術)初演
「つぼから出た鬼」(肩掛け人形劇)初演
「ひちどぎつね」(紙芝居)初演
2010年 「がまの油」(一人づかい)初演
「下駄衛門の舞」(台詞の無い人形劇)初演
2011年 「ねずみのよめいり」(人形劇)初演
「古事記」(紙芝居)初演
2013年 「花のき村と盗人たち」(人形劇)で初演
2016年 「ようこそまっていたよ」(人形劇)で初演


出張公演のご依頼